デリケートゾーンの臭いの原因

デリケートゾーンの臭いの原因

 

 

 

デリケートゾーンの臭いの原因は、色々あります。まず、ナプキンによるものがあります。

 

月経時にデリケートゾーンの臭いが気になる場合、ナプキンが原因であることが多いです。月経時の血液の臭いとナプキンでの臭いが合わさると、さらに臭いが強くなります。長時間ナプキンを取り替えていないと臭うことになります。

 

綺麗に見えていても細菌が繁殖している可能性があるので、ナプキンを付け続けるのはよくありません。

 

デリケートゾーンはムレやすい部分なので、その影響で臭いはより強くなります。ムレるのは、デリケートゾーンにとっては良くない環境です。細菌が繁殖しやすく、かゆみにも繋がります。臭いの元になる細菌は、汗や湿った環境を好むので、デリケートゾーンを締め付けるような通気性の悪い下着は使用しないようにしないといけません。

 

デリケートゾーンの臭いの原因は、ボディソープも関係しています。デリケートゾーンは敏感な部分なので、肌に合わないボディソープを使用しているとそれが負担となり、臭いの元になります。また、臭いを除こうと、ゴシゴシ強く洗ったり、こすることも臭いの原因になります。洗い方に気をつけないと、デリケートゾーンの負担になるので注意しないといけません。

 

デリケートゾーンの臭いにこれ!イビサソープ

【PR】VIOの黒ずみ市販品でオススメ商品はこちら