デリケートゾーンの洗い方

デリケートゾーンの正しい洗い方って?

 

 

デリケートゾーンの洗い方は、正しく洗わないといけません。基本は、前から後ろに洗うことです。汚れが付きやすいデリケートゾーンは、前から後ろに向かって洗うのが基本になります。

 

汚れが陰部に挟まることのないよう、こすりすぎないよう丁寧に洗浄します。石鹸を使ってデリケートゾーンを洗う時は、しっかり泡立てから洗うことです。

 

普通の石鹸はやめて!デリケートゾーンにはこれ

 

石鹸はしっかり泡立てて、こすらずに洗うようにします。デリケートゾーンは、通常の皮膚より敏感なので、できれば、デリケートゾーン専用のソープを使うようにします。そして洗った後は、ぬるま湯でしっかりすすぎます。

 

デリケートゾーンのひだの隙間に石鹸カスが残らないよう、ぬるま湯でよくすすぐようにします。残ったソープの成分と分泌物が混ざると臭いの元になるので気をつけないといけません。

 

膣内は、天然のバリアが雑菌を繁殖しないよう守っているので、膣の中まで洗う必要はありません。デリケートゾーンは、必死に洗えばいいというものではありません。洗浄力の強すぎる石鹸で洗うと、却って不快なにおいが強まることもあります。

【PR】VIOの黒ずみ市販品でオススメ商品はこちら